Breaking News
Home / blog / 1日朝晩の10回のスクワットで驚くべき効果!

1日朝晩の10回のスクワットで驚くべき効果!

日本体育協会公認スポーツドクター/順天堂大学医学部教授
小林弘幸(こばやしひろゆき)教授のスクワット本
「死ぬまで歩くにはスクワットだけをすれば良い!!」

テレビ番組で、スクワット実践 1日たったの10回 1か月検証

森昌子と76歳の長山藍子が実践した一か月検証の結果はどうだったのでしょうか。

まず、立ち上がりテストの基準表はこちら。

立てないと 60㎝ 死ぬまで歩けない可能性
55㎝
50㎝ ピアノの椅子
立てると 45㎝ 元気 一般的な椅子の高さ
70代女性の成功率44%
40㎝ とても元気 便座の高さ。40代女性の成功率69%
35㎝ 若者の筋力
30㎝ 20代女性の成功率50%

 

長さは椅子の高さを表しています。

立ち上がりテストの方法は、胸の前に腕をクロス(X字)に当て、片足でその高さから立ち上がり3秒キープ出来れば判定〇ということになります。

金スマで紹介されていた誰でも簡単に出来るスクワットの方法と結果はこちら。

最初の1週間

椅子の背もたれを持ち

視線はまっすぐ前を向き猫背にならない様にスクワット

 

1週間後の時点で、森昌子の筋肉量は900gのステーキ分増えました。

 

2週間目

壁を背にして立ち、足は肩幅に開く

お尻から頭まで壁につけて体を支える

ゆっくりと腰を下ろしたらひざを伸ばす

膝は90度以上曲げない

 

2週目が終わったぐらいから息切れが少なくなったそうです。45㎝成功。

 

3週間目

足を肩幅に開き頭の後ろに両手を組む

上半身をひねりながらゆっくりと腰を下ろす

元の姿勢に戻って反対方向も同様に

 

身体をひねることで便秘解消効果も期待できるそうです。

 

4週間目

3週目の進化版

腰を落とした状態で10秒間キープ

左右交互に5回ずつ合計10回

 

結果 森昌子

検証前 50㎝

検証後 35㎝

筋肉量32.1㎏⇒33.3㎏(1週間)⇒33.0㎏(4週間)

結果 長山藍子

検証前 55㎝

検証後 45㎝

筋肉量34.0㎏⇒34.9㎏(1週間)⇒37.7㎏(4週間)

他にも期待できる効果として血流が改善することで美肌効果も!うれしい限りですね。

About Masu Banno

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です